セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

海外留学に必要なたった1つのもの。それは便座

スポンサーリンク

これから海外移住または留学しようとしているみなさん。現地での生活に慣れるかな、友達はできるかな・・・など、不安がたくさんありますよね。海外在住歴1週間の超初心者の私が偉そうに声を大にして言いたい。便座さえあれば、もう人生バラ色で何も怖い物がないということを!

便器に便座がない。フィリピンのスタンダード

f:id:rimaco_writer:20190802134715p:plain

私のアパートは新築で、とてもきれいです。騒音以外は完璧です。実は1つ大切なものがなかったんです。それは便座。(フィリピンの一部のショッピングモールのトイレにも便座がありません。)

フィリピンでは便座のないトイレは普通だそうです。便座がないけど、いいかなと思って住み始めました。しかし私は知らなかった。。。人生における便座の重要性を。

 

スポンサーリンク

 

便座がないと不便なこと

スクワットがしんどい

便座がないのでお尻を浮かさなければなりません。和式便所はふくらはぎの裏と太ももの裏が密着することで、体をラクに支えることができます。洋式で便座がない場合は膝の角度を90度以上に保ったまま、プロジェクトを遂行しなければなりません。

普段から鍛えている人なら大丈夫かもしれません。温室育ちの日本人である私には苦痛を伴いました。入国5日目にして挫折。もうだめかもしれない。

 

ふんばれない

空気イス状態では、ビッグプロジェクトのほうがしんどいです。できるっちゃできるけど。無理っちゃ無理。

 

便器のフタもなかった。フタ大事

Person Cleaning Flush Toilet

私の便器には当然のことながらフタもありませんでした。写真を見たらわかると思いますが、水を流すレバーがありません。便器の前に蛇口があって、そこで水を溜めて毎回流します。洗濯機もないので、その蛇口で服を手洗いします。

便器のフタがなかったので、バスルームに入るたびに目に入る便器の中。トイレって見てもあんまり嬉しいものじゃないですよね。便器の中を見るたびに、ちょっと気持ち悪くなるし気分が落ちます。『あぁ、私には便座がない。フタもない。彼氏もいない。』

日本では標準的な家に住んでいたので、便座とフタは完備されていました。フタがこんなにも精神衛生上重要な役割を果たすなんて知らなかった。

 

スポンサーリンク

 

セブで便座が買えるお店

便座のない生活に耐えかねたので、便座を買いに行きました。意外と売っているお店が少なかったです。

 

J center mall : Ace Hardware

J center mallの1階にあるAceHardwareというDIY用品店。ここに3種類くらい便座があったんですが、私の家のものよりサイズが大きめだったので断念しました。

カバンに付けているダイヤルロックが壊れてペンチを買ったとき、可愛いお兄ちゃんがカギを壊すのを手伝ってくれました。

 

Cebu Home and Builders Centre

J center mallの前の道を山に進んでいくと左手にあります。大きなホームセンターです。規模が大きくて、家が建てられそうなくらいいろんなものがそろっています。便座は4種類くらいありました。ベストサイズの便座があったので、ここで購入しました。

バイクタクシーで、ドライバーさんに便器を持ってもらいながら帰りました。

 

スポンサーリンク

 

あると良いもの

便座以外で、生活を豊かにできるものを紹介します。

 

シャワー

Woman Bathing in Bath Tub

シャワーがないので、トイレの前の蛇口を使っています。蛇口につけるシャワーもあるそうですが買うのが面倒なので、しばらくは蛇口ライフを楽しもうと思います。

 

温水シャワー

水道なので、水です。冷たいけど我慢できるレベル。でも、これ以上寒くなったら無理そうです。

温水の出るシャワーは当たり前だと思ってたけど、それは幸せだったんですね。キャリアウーマンになったら、温水シャワーの出る家に住みたいと思います。

 

トイレの水を流すレバー

さっき言ったようにトイレは水を汲んで手で流します。トイレの水を流すレバーを考えた人は天才だと思う。あれだけで、1分くらい時間を短縮できます。毎日5回くらいとして、一週間で35分、一か月で105分、一年で1825分も短縮できます。すごい時短!

 

海外移住、留学の成功のカギは便座

知らない国で一人で生活するのは不安でした。留学について検索すると、“失敗する人の特徴”みたいなウェブサイトも出てきますよね。結論としては、便座さえあれば海外生活はほぼほぼ大丈夫ってことです。留学前でナーバスになっている人、大丈夫ですよ。セブの語学学校のトイレは便座と水洗レバー、シャワー、温水ももしかしたら出るかもしれません。最高の環境で勉強できるんだから、明るい未来しかない。そう、My future is too shining to look at.