セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

フィリピン大学留学方法④試験前の準備

スポンサーリンク

コチラの続きです。

www.rimaco.work


フィリピン現地入りする前に、書類を大学の申請フォームから送って許可が下りたので、すぐに受験できると思っていました。現地入りしてからも、少し準備がいります。ご注意を!(これは私の場合で、年度が替わると手続き方法も変わっているかもしれません。)

 

 Close-up of Hands

大学のHPで申請

入学関係のページはこちら。

www.usc.edu.ph

外国人はコチラのページから必要情報を入力、スキャンした書類を添付します。

https://ismis.usc.edu.ph/ApplyForeign

大学が書類を確認し、受験の許可をメールで知らせてくれます。

 

スポンサーリンク
 

現地で試験の申請

HPで申請するだけでは受験できません。大学で事前の手続きが必要です。

 

学校の入り方(メインキャンパス)

 

サンカルロス大学はメインキャンパスとタランバンキャンパスがあります。タランバンにある学部を受験予定の人もメインキャンパスで受験します。

大学に着いたら、まず入り口で要件を伝え 必要事項を記入します。さらにID(身分証明書)を預けます。私はパスポートを預けました。パスポートを預けるのは不安なので、カバーをつけておくと安心かも。

入り口でパスポートを預けてしまうので、あらかじめパスポートのコピーを持参するのをおすすめします。受験の手続きで必要です。

 

国際学生課

White Wall Paint Hallway

まずは国際学生課に行き、持参した書類を見せます。担当者は優しいおばちゃんです。

よく『おっおー』といいます。『おっおー』はフィリピン語で『はーい』という意味だそうです。かわいい

 

学生課

次に学生課に行きます。大学のHPの出願フォームで入力した個人情報について確認されました。担当者がナマリすぎてて聞き取れませんでした。フィリピン人の友達に通訳してもらいました。

 

会計課

お金を払う前に機械に入力して、レシートみたいなものを作ります。フィリピン人の友達に入力してもらいました。慣れていないと大変です。そのレシートを見せてから受験料の500ペソを払いました。

 

スポンサーリンク
 

受験課

Person Holding Blue Ballpoint Pen Writing in Notebook

レシートを持って受験の担当課に行きます。そこで受験日を決めます。大学のHPには火、木、土曜日に受験ができると書いてありました。実際には月~土まで受験できるみたいです。ただし平日は午後1時半から、土曜日は8時か8時半からです。

 

試験の持ち物の準備

受験課でもらった受験票に受験の持ち物が書かれていました。

  • Admission Exam Permit : 受験票
  • Pencil(Mongol No.2) & eraser : 鉛筆。消しゴム
  • Bond paper for scratch : 計算用紙
  • Snacks : おやつ

鉛筆はMongolの2番です。Mongolって何?って思いますよね。これはフィリピンではメジャーな鉛筆だそうです。他の鉛筆だと受験できない可能性があると友人が言っていました。

Mongolの鉛筆はNational Bookstoreに売っています。鉛筆に2と書いてあります。私は3本入りを買いました。

Bond paperはA4の無地の白い紙です。普通のコピー用紙です。これもNational Bookstoreに売っています。試験を解くときの計算用紙として使います。私はテストのとき1枚くらいしか使いませんでした。

おやつは、マジのおやつです。休み時間に食べる用だそうです。試験の休憩時間は1回だけ10分でした。あんまりゆっくり食べる時間はないと思います。

 

フィリピンの祝日注意!

Blue Sun Hat

私は土曜日に受験しようと思ってフィリピン人の友達を一緒に行きました。フィリピンタイムで遅れて、ジプニーも遅くて、結局土曜日には受験できませんでした。そもそも、受験前の手続きしてなかったから、元から土曜日受験は不可能だったんですが。

そのあとセブ市長選挙のせいで月、火と祝日で受験できず、セブに上陸してから1週間後に受験できました。

フィリピンは祝日が多いことで知られています。選挙でも祝日になっちゃうので、スケジュールを組むときは、現地人に祝日かどうかを確認しましょう。

 

次はコチラ

www.rimaco.work

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村