セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

社会人が最低限知っておきたいショートカット7選

スポンサーリンク

仕事って、いかに早く正確に効率的にするかが勝負だと思うんです。でも慣れないうちは失敗しちゃうし、時間もかかりますよね。少しでも早く仕事をするために有効なのがショートカットです。

ショートカットを使うと早くできるだけでなく、仕事がデキる人に見えます。りまこが厳選した仕事に役立つ最低限知っておきたいショートカットを紹介します。

 

 Person Using Laptop

ショートカット7選

①コピー Ctrl+C

一番よく使うのがCtrl(コントロールボタン)とCを同時に押すショートカットです。文字をコピーするときに使います。

マウスの右クリックでコピーもできます。マウスですると遅いし、見ている側としてはイライラしちゃうんですよね。特に仕事の説明しているとき。

 

スポンサーリンク
 

②切り取り Ctrl+X

入力した文字を切り取って他の所に貼り付けたいときはCtrlとXボタンを同時に押します。切り取りって、ただ切り取るだけなのかな?と思いがちですが、切り取った後に他の所に貼り付けられるんです。

これも便利なので、ぜひ使ってください。

 

③貼り付け Ctrl+V

コピーした後は貼り付けします。貼り付けはCtrlとVを押します。コピーするときのCはcopyの頭文字。ではVは何の頭文字なんでしょうか?

実はXとVには何の意味もなく、ただCの隣だからXとVになったそうです。

 

④全部選択 Ctrl+A

全部選びたいときはCtrlとAを押します。大量にデータがあるとき、いちいちマウスで上から下まで選ぶのって大変ですよね。そんなときに、ぜひ使いたいショートカットです。

 Person Holding Apple Magic Mouse

⑤セルの中で改行 Alt+Enter

エクセルのセルの中の文章で改行したいときはAltとEnterを押します。エクセルで表を作るとき、項目の名前が長くなりすぎたり、2種類あるときに改行すると見やすくなります。

 

スポンサーリンク
 

⑥セルの確定 Ctrl+Enter

エクセルを使うときenterを押すとしたのセルに移動します。確定しても他のセルに移動したくないときはCtrlとEnterを押します。

 

⑦日付 Ctrl+ ;

エクセルで日付を瞬時に入力させる最強ショートカットがCtrlと;を押します。いちいち手入力すると今日の日付を確認してから、年月日を入力するから時間がかかります。でも、このショートカットを使えば一瞬でできるので、すごくおすすめです。

 

ショートカットで仕事を効率的にしよう

ショートカットキーは、なんでも使えるものとエクセルだけで使えるものがあります。今回紹介したのは、ごくごく一部です。これが使えるようになったら、ぜひ他のショートカットにも挑戦しましょう!

 

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村