セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

もし私がポーランドに大学留学するなら

スポンサーリンク

「もし私が~に留学するなら」の第二弾はポーランドです。留学する場所としてはマイナーですよね。私がポーランドに留学したいなと思った理由はズバリアメリカ人の友人に勧められたから

ポーランドの教育水準は高いそうです。せっかく勉強するなら、質のいい教育を受けたいですよね。アメリカ人おすすめのポーランド留学について紹介します。

 

 

ポーランド基本情報

 

気候

  • 大陸性気候
  • 平均気温マイナス4~25度
  • 冬はかなり寒い

 

スポンサーリンク
 

言語

 ポーランド語

 

宗教

 カトリック

 

ポーランド大学検索方法

「study in poland」と検索すると、このホームページが出てきます。

Study in Poland - Home page

f:id:rimaco_writer:20190326160710p:plain

左下の「Browse from more than 400 English study programmes in Poland!」と書いてあるところで、自分の学びたい分野とレベル(学部、院、博士)を選ぶとポーランド中の大学を簡単に検索できます。

 

ポーランド大学留学のメリット

Flag of Poland

入学試験なし

 ポーランドの大学もマレーシアと同様に高校の成績証明書と英語のスコアだけで入学できる大学があります。すべてのポーランドの大学で入学試験がないとはわかりません。入学試験が必要なところもあるかも。。。

 

3年で卒業できる

 ヨーロッパの多くの大学では3年で卒業できます。理系学部は3年半以上かかるところもあります。

 

生活費が安い

ポーランドの物価は日本の3分の1くらいだそうです。留学にはお金がかかるから、生活費はできるだけ抑えたいですよね。

 

スポンサーリンク
 

ヨーロッパ

 ポーランドは内陸国です。リトアニア、ベラルーシ、チェコ、ドイツ、ウクライナ、スロバキアに囲まれています。長期休暇中は他のヨーロッパの国に気軽に旅行できそうだから、いいですよね。

 

ポーランド大学留学のデメリット

寒い

 冬はめっちゃ寒いらしいです。冬の平均気温はマイナス4度と書きましたが、一日の寒暖差があるから寒いらしいです。ヨーロッパ人の友人いわく「ポーランドに留学するなら、防寒着は現地で買いなさい。日本で買ったものでは太刀打ちできない。」だそうです。

 

ポーランド語が難しい

ポーランド語は世界で最も難しい言語の1つだそうです。ポーランドの大学では英語だけで勉強できるカリキュラムがあります。ポーランド人全員が英語を流ちょうに話せるわけではありません。

大学の外に出たら、ポーランド語を話す必要が出てくるでしょう。そうなった場合、大学の勉強に加えてポーランド語を習得するのって大変そうですよね。

 

遠い

日本からとても離れているので、帰省する交通費がとてもかかります。長期休暇ごとに規制するのは難しそうです。

ホームシックにかかったときに、すぐ日本に帰れないのってツラいですよね。

 

 

こんな人におすすめ

  • ヨーロッパに興味がある
  • 日本人がほとんどいないところに留学したい
  • 将来的にヨーロッパに就職したい

にほんブログ村 大学生日記ブログ 留学生へ
にほんブログ村

 

留学前に英語力を高めたい人におすすめ!

 

www.rimaco.work