セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

フィリピンの蚊対策7選!フィリピン人と留学経験者に聞いてみた。

スポンサーリンク

セブ島でサバイバル生活中の”りまこ”です。引っ越ししてから虫よけスプレーを塗り忘れて、蚊にたくさん刺されました。危機感を感じ、フィリピン人とフィリピンに留学経験のある日本人の友人に対策法を聞きました。フィリピンで蚊に悩んでいる方の少しでもお役に立てれば幸いです。

 Close-up Photo of Person Touching their Shoulder

フィリピンで蚊に刺されたらダメな理由

『いやいやいや、蚊って。刺されて痒くなるだけですやん。痒くなったら我慢したら、ええんちゃいますのん?』(なぜか関西弁)と思っているアナタ!フィリピンの蚊は。日本のそれと大違いです。

”デング熱”という言葉を聞いたことがありませんか?デング熱とは蚊が媒介する感染症です。発熱、関節痛などが出て、最悪の場合デング出血熱になります。

www.niid.go.jp

フィリピンでは今年、もうすでに450人以上がデング熱で死んでしまったそうです。

CNN.co.jp : フィリピン、デング熱で死者450人超 全国で警報態勢

 

デング熱が怖いっていうのは知っていたんですが、虫よけスプレーをし忘れて刺されてしまいました。蚊かな?ダニかな?翌日には、これよりもっと赤くなりました。これはいけないと思い、友人たちに対策を聞きました。

f:id:rimaco_writer:20190812185822p:plain

 

スポンサーリンク

 

蚊の対策:部屋の中

1.サンダルウッドのお香

 
サンダルウッドは白檀(ひゃくだん)の英語名です。香木として利用されていて、虫が嫌いな匂いだそうです。虫よけ効果だけでなく、ヒーリングの効果もあるそうです。
セブに住んでいる友人にすすめられました。
 

2.蚊取り線香

結局、どこの国でも蚊取り線香が定番のようです。セブのスーパーで売られています。近所のサリサリストアにもあります。
サンダルウッドのお香と蚊取り線香が嫌な理由は煙です。のどが痛くなるかもしれないし、これ以上煙を吸いたくない。(移動するとき排気ガスと砂埃が激しいから)
あと火を家で使って、火事になるのが怖いんですよね。なので却下しました。
 

3.おすだけベープ

1回押すだけで24時間効果が持続して、しかも280回も使えるそうです。半年に1回帰国する予定なので、帰国の度に1個買うだけで済むなんてコスパ良すぎ。フィリピンに留学経験のある友人にすすめてもらいました。
今回、フィリピンに来るときに買わなかったんですよね。年末に帰国するときに絶対買いたいものの1つです。
 

4.アロマディフーザー(シトロネラオイル)

シトロネラオイルはフィリピンでは有名な虫よけのオイルだそうです。柑橘系のいい匂いですが、虫が嫌いだそうです。私はアロマが使える加湿器?ディフューザーを買いました。タイマー式だし、水がなくなったら勝手に消えるそうです。

f:id:rimaco_writer:20190812191528p:plain

ライト付きで、紫色とかに光ります。私はライトをオフにしています。2200ペソ(約4400円)しました。高い!通販で他のものを買うんだったら、もっと安いそうです。

私はSMシーサイドにあるZEN ZESTというお店で買いました。他のお店も数件回ったんですが、これは8時間まで使えるのに対して、他は3時間くらいしか使えないのにほぼ同じ値段でした。

ZEN ZESTは通路にあるお店です。フィリピンの大きなショッピングモールは通路が広くて、小さいお店がいくつかあります。こんな感じです↓(違うお店です)

f:id:rimaco_writer:20190812192228p:plain

 

お店のロゴは赤いです

f:id:rimaco_writer:20190812192259p:plain

セブのZen Zestがある場所は

  • アヤラセンター
  • SMシティ
  • SMシーサイド(google mapには載っていませんでしたがあります)
  • Jモール(今日、発見しました)

他にもあるかもしれません。

ディフューザーを買うと、おまけでシトロネラオイルを1本くれました。右がおまけのオイルで、左がSMデパートで買ったオイル(400ペソ)

f:id:rimaco_writer:20190812192712p:plain

USBアロマディフューザーとシトロネラオイルはMINISOにもありました。

 

スポンサーリンク

 

虫よけ:肌に塗る

5.スキンベープ

 なんども私のブログで紹介している商品です。これはいい。シュッとするだけで、お手軽です。手が汚れません。セブでも似たような商品が買えると思っていたんですが、スプレータイプのものは見つかりませんでした。ディフューザーを買う前は朝晩使っていたので、減りが速い!

 

6.Johnson : OFF!

f:id:rimaco_writer:20190812194352p:plain

クリームタイプの虫よけローションです。オーガニック素材のものもあるんですが、こちらは8時間効果が持続するので選びました。最近、ヒザとかヒジがカサカサで(笑)これを塗ると、カサカサの部分が熱くなるんですよね。肌に悪いのかもしれません。

 

7.human nature : SKIN SHIELD LOTION

f:id:rimaco_writer:20190812194805p:plain

human natureはオーガニックのブランドです。human natureの直営店で買いました。オイルタイプのスプレーが欲しかったんですが売り切れで、日本人にはローションタイプがおすすめだと言われたので買いました。JohnsonのOFFよりも伸びやすく、サラサラしている印象です。


蚊の対策を万全にして留学に臨もう!

フィリピンで蚊の対策をしないと刺されます!特に私の家の周りは水たまりがたくさんあるし、ジャングルだし、蚊には最適の環境です。日本のほうが便利なものがたくさんあるので、留学前に準備するのがいいでしょう。でも私のように準備し損ねた人でも、フィリピンで調達できるので大丈夫ですよ。