セブ島の女子大学生ブログ

日本産日本育ちの管理人がセブ島の大学に留学。脱サラ大学留学ブログです。

もし私がマレーシアに大学留学するなら

スポンサーリンク

先日、マレーシア大学留学を断念した記事を書きました。

rimaco-writer.hatenablog.com

rimaco-writer.hatenablog.com

進学先を調べるために膨大な時間を費やし、ちょっとマレーシア大学留学に詳しくなりました。もったいないので、記録用としてブログに残します。

 

 

マレーシア基本情報

気候

  • 熱帯気候
  • 平均気温30度前後
  • 湿度が80%前後なので、蒸し暑い

 

言語

  •  英語
  • 中国語
  • マレー語

先日、マレーシア人のマダム(70代)の人も3か国話せるらしく、「すごーーーーい!!」と言ったら「なんで?普通だよ。」と不思議がられました。マレーシア人の友人は、さらに日本語、広東語が話せるそうです。マレーシアには広東語も話せる人が多いらしいです。

 

スポンサーリンク
 

民族

  • マレー系
  • 中国系
  • インド系

 以下のホームページを参考にしました。

www.tourismmalaysia.or.jp

 マレーシアの大学検索方法

Scenic View Of City During Evening

マレーシアの大学留学は、だんだん人気になってきているようです。「マレーシア 大学留学」と検索すると、仲介業者のHPがたくさん出てきます。まずは日本語で検索して、マレーシアの大学について研究しましょう。

よさそうな大学が見つかったら、大学のHPを英語で検索します。そこでカリキュラム、入学必要条件、寮の費用などを調べます。ほとんどの大学に寮があって、一人部屋から数人部屋までいろいろあります。マレーシアの大学のHPは結構、詳しく書いてありました。

またマレーシアに留学している人のブログもあるので、見てみてください。自分の留学を具体的にイメージできます。

 

マレーシア大学留学のメリット

 私がマレーシアに惹かれた理由を説明します。

 

多民族

マレーシアは多民族国家です。アメリカに留学している人たちは、よく「人種差別にあった」と言っています。ですが、マレーシアでは酷い人種差別にあうことはなさそうです。(行ったことがないので分かりません><私の想像)

 

入学試験なし

 マレーシア大学留学の最大のメリットは入学試験なし!

高校の成績証明書とTOEFLまたはIELTSのスコアがあればオッケーです。成績が足りない場合は1年間のファウンデーションコース(大学準備コース)に通えば大学留学が認められます。英語のスコアが足りなくても大学付属の語学学校に通って、ある程度頑張れば入学できます。

マレーシアの高校は絶対評価だそうですが、日本の高校の成績は相対評価です。一部の難しい学校を除いて、成績は真ん中くらいであれば入学できます。(今のところ。おそらく)

 

3年で卒業できるかも

 マレーシアの大学はイギリスに似ていて3年で卒業できます。多くの留学仲介業者のHPに「1年間ファウンデーションコースまたは語学学校に通っても、トータルで4年で卒業できるから、日本の同級生と同じ時期に就職できる。」と書いてあります。

さらにマレーシアの大学に通いながらイギリスなどの大学の学位も取れるダブルディグリーや、途中からイギリスまたはアメリカの大学に編入できるコースもあります。魅力的☆

 

マレーシアは景気が良い

マレーシアは景気が良いみたいです。マレーシアの友人いわく、銀行に預けるだけで4%利子がつくそうです。

100万円預けるだけで、年に4万円

たしか、現地に住んでいないと口座開設はできないので、外国人が口座を作るのは難しいでしょう。楽してお金儲けはできませんね。

 

生活費が安い

 マレーシアは経済が発展していて景気がいいですが、日本に比べると物価が安いです。物価が安いと生活費を節約できるから、親にかける負担を減らすことができますよね・

 

マレーシア大学留学のデメリット

マレーシアの大学留学はメリットが多そうですが、デメリットにも目を向けなければなりません。

 

スポンサーリンク
 

暑い

People Near Sea

 暑い。暑いの苦手なんですよね。

 

英語が第二言語

マレーシア人は語学が堪能ですが、英語は第二言語です。仕事でよくマレーシア人と話すんですが、やっぱりなまっています。慣れないと聞き取りが難しそうです。

 

学費は日本の国公立よりやや高め

マレーシアの国公立大学はマレー語が話せないと入学できません。そうすると必然的に私たちは私立大学に留学することになります。マレーシアの大学の授業料は年間約60万円以上です。日本の国公立より、やや高めです。

日本の私立大学で一人暮らしする費用と比べると、マレーシアに留学したほうが費用はかかりません。

 

こんな人におすすめ

  • 高校の成績証明書がある
  • 大学留学したいけど、アメリカには行けない
  • キレイめな国に住みたい

 

マレーシアに留学する夢は破れましたが、転職してからマレーシア人の友達ができたし、将来マレーシアで働くかもしれない!ので、まだまだ諦めないぞ。

 

 

www.rimaco.work