セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

オリンピック前に知るべき英語フレーズ-あいさつ編-

スポンサーリンク

オリンピックまで、あと1年と少しですね。オリンピック期間中、政府は4000万人の外国人旅行者が来日すると予測しています。アルゼンチンの人口とほぼ同じです。

恐らくオリンピック期間中は東京だけでなく、他の観光地にも訪れるでしょう。あなたが町で外国人に会ったとき、どのくらい英語を話せますか?困っているとき助けられますか?

英語が話せなくて恥ずかしい思いをしないように、オリンピックに向けて英語フレーズをシリーズで紹介します。

 

 

 Gray Olympics Concrete Block

最初の会話

こんにちは

Hello.(ハロウ)

 

はじめまして

Nice to meet you.(ナイストゥミイチュウ)

 

元気?

How are you? (ハウアユー?

 

どこから来ましたか?

Where are you from? (ウェアユフロン)

 People Taking Pictures during Daytime

スポンサーリンク
 

別れ際

会えてよかったです。

Nice meeting you.(ナイスミーティングユウ)

 

達者で

Have a nice day.(ハバナイスデイ)

 

旅行を楽しんで

Have a nice trip.(ハバナイストリプ)

 

コツコツ覚えよう

今回は7つのフレーズを紹介しました。継続的に少しずつ記事にしていきたいと思います。コツコツ続けるとオリンピックまでにはペラペラになれると思うので、頑張りましょう!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

 

実際に外国人と話して練習したい方にオススメ!