セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

英語が話せるようになって良かったこと8個

スポンサーリンク

数年前まで外国人とほとんど話したことがなく、英語も全然話せませんでした。英会話をコツコツ続けて、英語が話せるようになって良かったことがたくさんあります。今回は英語が話せるようになって良かったことを紹介します。

 

 

 Man and Woman Raising Hands

英語が話せるようになって良かったこと8個

①世界中に友達ができた

良かったことの1つ目は世界中に友達ができたこと。社会に出ると、なかなか学生時代のように仲がいい友達が作れません。学生時代の友達も仕事が忙しくなったり、恋人ができたり、新しい家族ができたりして、だんだん疎遠になっていきます。

英語が話せるようになって日本語を勉強中の友達ができると、特に理由はないけどチャットできるんです。日本人の友達には迷惑をかけたくないから、なかなか連絡を取りづらいんです。でも外国人の友人には、その国の文化とか英語について質問する名目で頻繁に連絡が取れます。

たまにスカイプで面と向かって話すので英語の勉強にもなるし、誰かに話を聞いてもらえるだけでストレス発散になります。友達に会うために海外旅行できるものメリットの1つです。

 

②一人で海外旅行できる

2つ目は一人で自由に海外旅行ができるようになったことです。行ってみたい国はたくさんあったけど、言葉が通じない恐怖でなかなかできませんでした。英語である程度コミュニケーションが取れるという自信がつくと、気軽に一人で海外旅行ができるようになります。

私が今まで一人で行った国は 

  • アメリカ
  • カナダ
  • セルビア
  • フィリピン
  • ボスニア

自分で全部手配したほうが、自由に旅ができるし費用がツアーよりも安くなる場合があります。

 

スポンサーリンク
 

③日本人とは違った考えを知れる

 3つ目は日本人とは違った考え方を知れることです。普段、理不尽だなと思っていることを相談すると、実はその国ではオッケーだったり。イラっときたことを相談すると、友人はそうでもなかったり。

嫌だなと感じても、「海外ではオッケーだから受け入れよう」とか「こう感じるのは私だけじゃないんだな」と広い心で受け入れることができるようになりました。

 

④手に入る情報量が増えた

Man using stylus pen for touching the digital tablet screen

4つ目は情報量が増えたことです。例えばウィキペディアで日本語の卵白のページはほぼスクロールなしで読めます。英語だと何枚か写真が載っていて、結構たくさん文章が書いてあります。

また海外留学のための情報収集も、日本語サイトだけに頼ると情報が限られていたり古かったりします。英語が読めるから大学のHPから情報を得たり、大学に直接メールで質問できました。

www.rimaco.work

 

⑤洋書が読める

スタバで洋書をクールに読むのが夢だったんです。なんかカッコよくないですか?会社員時代も昼休憩中に洋書をカッコつけて読んでいました。洋書だと内容がバレないから、いいんですよね。どんな本を読んでいるのかを聞かれるので、結局バレるんですが。 

www.rimaco.work

 

スポンサーリンク
 

⑥学費の安い海外の大学に留学できる

 大学留学といえばアメリカ、オーストラリア、イギリスなど学費が高い国がメジャーで、裕福な人がするイメージがありますよね。大学留学をするときはエージェントを通すと、それにもお金がかかります。

英語ができるのと学費の安い海外に進学することは関係ないかもしれません。でも英語が話せる自信がついたから、一人で海外旅行できるようになったし、学費の安いマイナーな国に挑戦する勇気が持てたんだと思います。

 

⑦みんなと違ったことができる

Red Textile

昔からみんなと違ったことがしたいと思っていました。みんなと違うって特別な気がしませんか?セルビアとボスニアに行ったことがある人なんて私の周りにはいません。セブ島の大学に進学する人もいません。

周りがやったことがない経験を、私はしている。それだけで『私って意外とできる子』って思えるんです。 

 

⑧危険な英語を理解して安全を確保できる

先日、書いたカナダで石を投げられそうになった話。 やばいオッサンがFuc☆と言ったとき、全部聞き取れたから危険を察知できました。やはり身を守るためには汚い英語も知っておくべきだなと痛感したできごとでした。

 

お父さん、そろそろ英会話を始めよう

私は同僚の勧めで英会話を始めて、そこから人生が好転したように感じます。英語を話せると良いことばっかりです。こんなに楽しいことばかりだから、父にも英会話をやってほしいんです。ここ数年説得しているんですが、無理っぽいですね。

 

このブログを読んで、ちょっとでも英会話に興味が湧いたかたにオススメなのがBest Teacher

 

にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(フィリピン)へ
にほんブログ村