セブ島の女子大学生ブログ

日本産日本育ちの管理人がセブ島の大学に留学。脱サラ大学留学ブログです。

フィリピンと日本の大学の違い10個

スポンサーリンク

フィリピンの大学って謎ですよね。ほとんど情報がありません。どんな感じなんだろうか?ということで、私が見つけた日本とフィリピンの大学の違いを10個紹介します。

 White Wall Paint Hallway

フィリピンと日本の大学の違い

①授業開始15分まで遅刻OK

私の通っているセブ島の大学では授業開始15分までに教室に来れば、遅刻とみなされないようです。日本の大学では出席を取らず成績はテストの結果のみという授業もあれば、1秒でも遅れれば遅刻とみなされる授業もありました。

 

②購買がない

日本の高校と大学には文具や学校のオリジナルグッズを買える購買部があると思いますが、セブ島の大学にはそれっぽいところをまだ発見できていません。オリジナルグッズを売っているっぽいところは見つけました。教科書を販売している場所はありますが、文房具などは販売していません。

大学ではyellow padと呼ばれる黄色いレポート用紙、マニラペーパー(大きい紙)など、特殊なものを用意するように言われるんですが、学校内で買えないので週末などに買い出しに行く必要があります。ちょっと不便。

 

③グループワークが多い

フィリピンの教育はアメリカを参考にしているので、グループワークが多いというのは聞いていました。でも本当に多い。数学の授業でさえあります。でも、よくグループワークの課題を思いつくなと感心してしまいました。感心するだけじゃなくて、しっかりと参加しなきゃダメなんですけどね。

 

④先生が遅刻する/予告なしで来ない

Analog Clock Sketch in Black Surface

時間通りに来る先生もいますが、遅刻する人もいます。先週は予告なしで来ない先生もいました。事前に知らせてほしい。事前に知らせてほしいと思う私がいけないのか?先生は遅刻すべきでないという概念自体が間違っているのか?多くを求めすぎ?え?あれ?何が正しいのか、正しくないのか。正しさを求めてはいけないのか。フィリピンを攻略する道は、果てしなく遠い

 

スポンサーリンク

 

⑤授業ごとにFacebookのグループがある(一部)

フィリピンの先生はFacebookを活用しています。私が日本の大学に通っていたのがウン十年前なので、今は日本でも活用されているかもしれません。

Facebookに課題、準備物、休講のお知らせが投稿されます。質問がある場合は、先生に直接Messengerで質問もできます。ハイテク!

 

⑥先生が来るまで教室に入れない

私の大学では、先生が来るまで教室に入ったらダメだそうです。日本の大学では、授業の空き時間に、空いている教室で友達と喋って時間を潰していました。今は空き時間に行く場所がないので、困っています。今後の課題です。

 

⑦食堂がほぼ外

大学の校舎がワイルドで、廊下がほぼ外です。食堂もほぼ外。おかずが常温保存なので、お腹を壊したらどうしようと恐れていたんですが、今のところ大丈夫です。意外と強いのか?食器は使い捨ての場合や、プラスチックで再利用する場所もあったりします。

 

⑧代返しない

代返とは、欠席している子の代わりに返事をしたり、名前を書いてあげることです。日本の大学ではポピュラーで、10人くらいしか来ていないのに30人出席しているという超常現象が発生します。すごく怒る先生もいたり、あれ~?と気に掛けない先生もいました。

私がまだ1年生だからか、フィリピン人が真面目だからか、少人数だからか、誰も代返していません。エライ!素朴でいい子たちばかりですね。

 

スポンサーリンク

 

⑨授業のプリントが配られない

日本の大学でパワポを使う授業では、資料が配られました。でもフィリピンでは、配られません。頑張ってノートを取るか、写真を撮ります。中には写真を撮ったらだめな授業もあります。英語でノートをとるのは時間がかかるので、日本語のほうが短いときはカタカナで書きます。

 

⑩教科書を買わなくていい

Assorted-color Textbook on Shelf

日本の大学では、無駄に教科書を買わされました。その多くは教授が執筆しているので、私たちが買うと印税が入るんですよね。小遣い稼ぎかよ!一番ひどかったのは、25000円の専門書。分厚いし、中身はシロクロ。無駄に高かったです。持ち歩くの大変だし、でもほとんど使いませんでした。

セブ島の大学で今のところ、教科書を買うように言われたのは1つだけでした。お財布に優しいです。荷物を増やしたくないから、ちょうどいい。

 

日本の大学のほうがラク

フィリピンで教育を受けるのが初めてで、慣れないことが多いので日本のほうがラクだなと感じました。手を抜いても、単位もらえちゃう感じです。フィリピンの大学はそれなりに、ちゃんとしないと卒業できなさそうです。やはりアメリカ式ですね。だからといってフィリピンの大学が優れていて勉強しやすいかというと、そうでもないような気もします。まだ勉強を始めたばかりなので、新しい発見があり次第報告します。