セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

それはベージュ。言い間違えと強いナマリ世界編

スポンサーリンク

 最近、結構おもしろいお客さんに会います。結構印象に残りやすいのが言葉。その中でも強烈な言い間違えとナマリと紹介します。

 

 

言い間違い

それはベージュ

日本語ペラペラの海外からのお客様で、先日忘れ物をしたそうです。紺色のコートを忘れたらしく、着ていたときの写真を見せてくれました。


 

↑こんなコート

 

どう見ても紺色じゃない。私の目がおかしくなったと思いました。でも、やっぱりこれはベージュ。

忘れ物を保管している部署に電話するときに私が『ベージュ』と伝えると、『紺色だ!』って主張してきて。結局、届いてなかったんですが、そもそも色を間違って言っているのであったとしても渡せない・・・

 

スポンサーリンク
 

ナマリがきつすぎる

ティーオクロック

靴を失くしたそうです。ティーオクロックに。

オクロックはoc'lockのはずだから、2時頃に失くしたみたい。念のため、2本指を立てながら『トゥーオクロック』と聞いたら、2本の指を立ててくれました。でもティーオクロック。

 

クチィ

これはGucciらしい。中国語で古驰と書いてクーチーって発音するそうです。中国の方は、グッチ好きみたい。

 

スタラバクス

ラを舌を巻いて発音します。これはスターバックスです。舌を巻きすぎて、よく聞き取れませんでした。以前、インドの方と話したとき、Rakutenのラも巻きまくってました。

*スタラバクスの人はインド人ではありません。

 

エウビー

エドウィンかと思いました。LV(ルイヴィトン)のことらしいです。ルイヴィトンをLV、マイケルコースをMKのように、アジア圏の人は略していうそうです。へー

 

ブレク

ブレクの服を失くしたそうです。ブランドかな?と思いました。実はコレ、blackでした。黒です。

台湾のお客様でした。

 

間違ってても、なまってても自信があるって素晴らしい

Woman Doing Thumbs Up Gesture

めっちゃ間違った日本語を話してても、自信満々に私の日本語を正してくる人。なまりがキツすぎて、もはや原型をとどめていない英語を話す人。

日々、こういった人たちと接していると、ちょっとの間違いに怯えて英語を話すのをためらっている自分がちっぽけに思えますよね。正しい発音、単語を使うことは大切です。でも失敗を恐れて、なにもしないよりは、多少間違っていても挑戦すると何かしら得られるものはあるんだな。と彼らから学んだりまこでした。

 にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村