セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

アラジン観ました。中東系男子がイケメンすぎる

スポンサーリンク

みなさんご存知のディズニー映画『アラジン』。その実写版をついに見ました。いや~良かった。今までのディズニー映画とは違った、エキゾチックで、舞台がアジアなのでなぜか親近感が湧きました。そのアラジンの感想文を書いてみました。

Photography of Brown Concrete Dome Building

ストーリー

要するに逆玉です。貧しい少年が、たまたまお姫様と出会って、いろいろあって結ばれます。

 

実写版の見どころ

いやぁ~アラジンの実写版、良かったです。私が気に入ったところを紹介します。

 

アラジンがイケメン

イケメンを観ると癒されますよね。そんな癒し系イケメンがアラジン役のメナ・マスード。なんで今までこんなイケメンの存在を知らなかったのか。。。

 彼はエジプト出身のカナダ人で、1991年9月生まれのおとめ座。身長が173センチで、まぁまぁ高めなんですが、映画では小柄に見えます。ウィル・スミスの身長が約190センチだから、ウィルの横に立つと誰でも小柄に見えちゃいますね。

 

 

スポンサーリンク

 

ウィル・スミスの歌がうまい

アラジンの映画ではミュージカルシーンがたくさんあります。ウィル・スミスが歌く場面があるんですが、歌があんなにうまいなんて知らなかった。DJ活動したり、ラッパーやったりしているそうです。でも、それにしてもハリウッド俳優って、みんな歌がうまいですよね。

 

アクロバティック

映画の中では、アラジンがアクロバティックにマーケットを逃げ回るシーンがあります。アラジンの身軽さがすごい。これは説明するより、映画を実際に見たほうがいいですね。

 

ジャスミンが美人

 ジャスミン役はイギリス人のナオミスコットです。お母さんがウガンダ出身のインド系移民だそうです。国をまたぎすぎて、もはや不明。チャーリーズエンジェルの映画にも出演していて、それが11月にアメリカで公開予定だそうです。絶対観なきゃ!

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

@elleindia 🇮🇳 ♥️♥️♥️

Naomi Scottさん(@naomigscott)がシェアした投稿 -

 

中東系男子がイケメン

メナマスードのイケメンさにやられました。中東系男子ってセクシーですよね。英語のサイトなんですけど、イケメンの中東男子を特集したサイトを発見したのでいくつか載せておきます。

 

www.pinterest.jp

stepfeed.com