セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

8月最近のセブの気候!おすすめの持ち物3つ

スポンサーリンク

早い方はもう今週末からお盆休みが開始するのではないでしょうか?貴重な長期休暇を海外で過ごすかたもいるでしょう。日本とは全く違う気候で、何を準備すればいいのかわかりませんよね?現地に住む私が、最近の気候についてお伝えしたいと思います。

 Blue Shorts

セブの気温

最近のセブ島の気温は25度~33度です。

セブの各時刻の天気 - フィリピン、セブのAccuWeather予報 (JA)

 

今週の東京とほぼ同じくらいです。

東京の25日間天気 - 日本、東京都のAccuWeather予報 (JA)

 

スポンサーリンク

 

どのくらい暑いのか?

5月に来たときは最高気温が37度になったりして、暑くて体が融けるかと思いました。最近は風が吹いたりして、涼しいです。日中はクーラーがあると快適に過ごせると思いますが、扇風機でも我慢できます。でも、外を歩くとじんわりと汗をかきます。

1日のうちの短時間にザーっと雨が降ることがあります。雨が降ったあとは、涼しいです。

 

どのくらい蒸し暑い?

最近はあまり蒸し暑いとは感じません。洗濯物を部屋干ししても、半日~1日で乾きます。家事をすると手が乾燥してしまって、クリームを欠かさずに塗っています。

 

これだけは持ってきたい持ち物!

セブ島に来るために、日本からこれだけは持ってきたい持ち物を紹介します。

 

①虫よけスプレー

おすすめの虫よけスプレーはスキンベープです。霧吹きタイプでサイズがちょうどいいので、どこでも持ち歩きできます。私の家はジャングルにあるので、朝起きたときと夜体を洗ってから体に吹きかけます。
ホテルに滞在中は一回も刺されなかったんですが、このジャングルアパートに引っ越してから刺されるようになりました。蚊はいろんな病気を媒介するので、夏休み明けも元気に出社できるように、虫よけスプレーを念入りに体に吹きかけることをおすすめします。
 

②サングラス

2つ目はサングラスです。太陽光から目を守るのと、市内で砂埃から目を守るためです。

 

③薄い長袖

3つ目は長袖です。冷たい物を飲むと寒くなるためです。あんまり日焼け止めを塗りたくないときに長袖を着るのもアリかなと思います。

ビーチで泳ぐときはラッシュガードを着て肌を守るといいですね。

 

あえてセブに避暑しに来てはどうですか?

今のセブは日本のいくつかの地域よりも涼しいです。あえて日本の暑さから逃げるために来るのもありかなと思います。楽しいイメージがありますが、ローカルなところでは危ないこともあるので十分に気を付けましょう。

www.rimaco.work