セブ島の女子大学生ブログ

フィリピン、セブ島の大学に通う現地の大学生がリアルな学生生活について書きます。

【セブ島留学生活費】2019年7月

スポンサーリンク

これから毎月の生活費を記録用、そしてセブ島大学留学を考えている方の参考になればと思い公開していこうと思います。

Fireworks during Night

7月の生活費

7月末にセブに上陸してから31日までの数日分の合計の生活費です。
53,222ペソ
日本円で108,572円ですね。(1ペソ=2.04円)

 

スポンサーリンク

 

費用の内訳

こんなに費用が掛かった理由は

  • ビザの更新料(2か月分。学生ビザが下りるまでの期間)
  • 家賃2か月分(家賃の前払い、デポジット)
  • 家具(テーブルとイス)
  • 家電(扇風機、冷蔵庫、IHクッキングコンロ)
  • 日用品(食器、まな板、包丁、洗剤など)

以上の初期費用が掛かってしまったためです。8月以降はもっと安くなる予定です。

洗濯機を買わなかった理由は、置く場所がないからです。アパートに共有の洗濯機もありません。洗濯物を溜めたくないので、毎日手洗いしています。
掃除機もありません。ほうきと雑巾で掃除しています。部屋が狭いので、掃除機を置くスペースもない。

 

7月の外食

7月は結構外食が多くて、主にこんなものを食べていました。

 

7月の感想

大学の近くにアパートが見つかるかどうか不安でしたが、家のドアから大学まで徒歩5分以内の場所に住むことができて大満足です。家の裏のニワトリは毎日うるさいけど、友達みたいに親近感を覚えるようになりました。
8月の目標は、学校生活に慣れることです。『友達100人できるかな♪』とかいう歌がありますが、友達はできないでしょうという低めの期待感で行きたいとおもいます。